帯で作ったオリジナルの日記カバー

特注 制作事例


帯で作ったオリジナルの日記カバー

当店では、お客様より帯を支給いただいてオリジナルのノートカバーや、バインダーカバーをお作りするサービスをしております。

今回、黒と赤色、そして金色と鮮やかな帯を支給頂き、オリジナルのノートカバーを製作させていただきました。世の中に一冊だけのオーダーカバーです。中に入っている日記はは『3年ビジネス日誌』という3年分を綴れる大型の日誌です。

桜柄の印象的なオーダー日記カバー

帯でできた日記カバーの仕上がり

帯でできたノートカバーの仕上がり

桜が流れるように描かれた帯を使用して製作させていただきました。帯の色使いが美しくオリジナル性の高い日誌カバーに仕上がり大変喜んでいただけました。

製作前に日誌と帯を支給いただく

製作前に日誌と帯を支給いただく

オーダー日記カバー製作にあたり、写真のように日記帳と帯(写真は裏面が見えている様子)を支給いいただきました。もし製作を依頼される場合は下記住所まで、帯をお送り下さい。

帯のお送り先

  • 株式会社角文
  • 〒910-0017
  • 福井県福井市文京4丁目4番地22号
  • 電話.0776-22-7731

帯の支給についてですが、長めに送付いただくと幸いです。どうしても帯によって硬さや厚み、布の滑りなどが違うためいくつかテストをして製作に入ります。

そのため、多めの帯が必要となるのです。

日記帳をカバーで覆う

日記帳をカバーで覆う

日誌帳に今回作った日誌カバーをかぶせてみました。日誌の厚みを計算して作っているので、ピタッとした収まりが実現できてます。

日誌カバー

本来カバーというのは、日誌をキズや汚れから守るものですが、帯を使った日記カバーは、機能性プラス見た目の鮮やかさというデザインをプラスします。

手作りの日誌カバー

手作りの日誌カバー

日誌カバーやノートカバー、バインダーカバーは1つ1つが手作りです。当店の職人が丁寧にミシン縫いで仕上げていきます。

3年ビジネス日誌をカバーする

3年ビジネス日誌をカバーする

3年という長い期間を日誌として記録できる『3年ビジネス日誌』のカバーとして製作しました。中を開くとぎっしりとスケジュールを確認できる日付表が現れました。

『3年ビジネス日誌』

3年間の日記ときくと、驚かれると思いますがこの『3年ビジネス日誌』は人気がありよく売れている日誌と聞きます。

日記カバーを取り外した様子

日記カバーを取り外した様子

日記カバーは簡単に取外す事ができます。

元に戻す

カバーする時は、写真のように日誌の端のページを片方ずつカバーしていきましょう。

帯を再利用して作る日記カバー

帯を再利用して作る日記カバー

最近では、着物を着る機会が少なく帯を処分する人も少なくありません。そういう時に当店のサービスを利用していただけると嬉しく思います。

おばあちゃんの帯だったりと、大切な品をカバーにして毎日持ち歩く事ができます。これもこれで面白い使い方ですね。実際昔の帯は、現代のものとデザイン、使われている素材が違ったり、カバーにするといい作品に仕上がるのです。


事例No. 359
お気軽にお見積りください
  • 大口法人サービス

商品を探す

タイトルとURLをコピーしました