ウェディングフラワーの最強プレゼン用ファイル

ウェディングフラワーの最強プレゼン用ファイル メニューブック

ウェディングフラワーのカタログ入れとして作ったオリジナルバインダーを前回紹介させていただきましたが、今回そのバインダーファイルに、実際に使うカタログを入れていただきました。

実際に使うウェディングフラワーのカタログを入れるだけで、カタログが豪華に見えます。今回、合皮で作ったオリジナルのカタログ入れの使い方などの詳細を紹介させていただきます。

ウェディングフラワーのカタログ詳細

外側(バインダー)を変えるだけで質感がよくなる

外側(バインダー)を変えるだけで質感がよくなる

今回のオリジナルバインダーは、実際に福井のフラワーショップ『HANAYU』さんに使っていただいているものです。合皮の選択から刺繍ロゴなどすべて指定していただきお作りさせていただきました。

中に入れるカタログは、それはそれで美しく上品なものですが、オリジナルバインダーにそれを入れる事でより一層いいものに見えます。料理でもそうですが器が違うだけで中身(料理)の見栄えがグッと変わる。それと同じかもしれません。

光沢のある表紙

バインダーカバーに使った合皮は、エナメル質というか若干のテカりをもった素材で、キレイさ、シャープさを感じさせてくれます。

ウェディング展示会などで使用

ウェディング商品の展示会などで使用

今回作成したオリジナルカタログは、結婚式場などで開くウェディングの展示会などで使われるみたいです。ただ資料が山積みになっているより今回のような上品なディスプレイの方が目を引くかもしれません。

ライトブラウンはテーブルフラワー

ライトブラウンはテーブルフラワー

3色のオーダーバインダーをお作りいただいたわけですが、それぞれで入っているカタログの種類が違います。

最初紹介するのは、テーブルフラワーの事例集が詰まったカタログ。数多くのおしゃれなテーブルフラワーがファイルされてます。

ブラウンはウェディングブーケ

ブラックはウェディングブーケ

フラワーショップ『HANAYU』さんは、ウェディングフラワーを得意としており、数多くの作品をお持ちです。

ブラウンのバインダーには、ウェディングブーケの事例がファイルされており、ブーケだけでも何十個という事例がありました。

ホワイトはメインテーブルフラワー

ホワイトはメインテーブルフラワー

ホワイトのバインダーには、新郎新婦のメインテーブルフラワーの事例が詰まっています。メインテーブルフラワーといってもシンプルなものから色とりどりの派手なもの様々なものがファイルされていました。

A4サイズで多くの事例をファイル

A4サイズで多くの事例をファイル

写真を大きく見せていという事で今回のオリジナルバインダーのサイズは『A4サイズ』をファイルできるようにしました。

ファイル数が多ければ、今回のものより大型のものも作成する事ができます。

バインダーに納められた写真

バインダーに納められた写真

今回、オリジナルバインダーにカタログを納めておりますが、カタログといっても大きなA4サイズの写真をプリントし、それをバインダーでファイルしています。

A4サイズの写真

特別なクリアファイルに写真をいれているので、見た目にも黒が締まり写真が良く見えます。A4サイズのプリントは、ほとんどのプリント屋でしているのでこういった素敵な素材があると、いい写真入れにもなりそうです。

大きく写真を見せる

大きな写真で見せる事で、見てもらう方に写真の持つ雰囲気をより大きく伝える事ができます。今回の写真だと花の奥に広がる新郎新婦の席やお花の広がり具合など確認しやすいです。

三色のバインダーファイル

三色のバインダーファイル

いつもオーダーバインダーをご注文いただく時は、基本的に同じ色のものをいくつも注文いただくケースが多かったのですが、今回のようにファイルするものの種類によって色を変えるというのは初めてでした。

確かに色を区別する事で、何に何が入っているかわかりやすくなり、お客さんに対しても親切ですね。

最近では、ホテル関係、飲食系と問合わせが増えてきております。各社、中身のカタログにはチカラを入れてますが、外側にもオリジナル性の強いものを使う時代になってきたのかもしれません。

この記事の商品はこちら
2
オススメの商品はこちら
1,2,3,5,9

事例No. 2527
お気軽にお見積りください
  • 大口法人サービス

商品を探す

タイトルとURLをコピーしました