クラブで採用、筆文字で刺繍されたメニューブック

クラブで採用、筆文字で刺繍されたメニューブック メニューブック

今回、銀座の高級クラブ『first Club』様から依頼を受けメニューブックを制作させていただきました。

これまでにない、筆文字での刺繍を行ったり、生地にも通常の合皮を使わず特殊素材を使ったのがポイント。

first Club様で採用されたバインダーメニュー詳細

通常メニュー入れ、ワインメニュー入れの二種類を制作

メニュー入れ、ワインメニュー入れの二種類を制作

今回、二種類のメニュー表を制作させていただきました。

  • 通常のメニュー
  • ワインメニュー

どちらも、濃い暗めのカラーを採用しており、落ち着きのある場所での使用に最適です。

珍しい筆文字刺繍

珍しい筆文字刺繍

弊社では、筆文字の刺繍も行なっており、今回筆文字にてクラブ名を刺繍させていただきました。筆文字らしく部分部分で文字の太さが変わってきますので、筆文字を使う場合、ある程度の文字の大きさは必要です。

筆文字

今回は、英字を筆文字風にしておりますが、もちろん通常の漢字を筆文字にして対応する事も可能です。

ふわっとした特殊素材を採用

ふわっとした特殊素材を採用

いつもは、パリッとした合皮を使うのですが、今回はご要望により、表面がふわっとした素材を使い仕上げてみました。

柔らかい

いつもの合皮と違い、水系を吸収してしまうデメリットはございますが、それ以上にもった時の感触、素材の高級感があるなどのメリットがございます。。

バインダー方式

バインダー方式

自由にメニューを変更できるというのがバインダーの魅力。今回もメニューが気軽に変更できるようバインダー方式で作成させていただきました。

弊社では、こういった特殊なバインダーの制作を受け付けておりますので、何かございましたら気軽のご相談下さい。

この記事の商品はこちら
2
オススメの商品はこちら
1,2,3,5,9

事例No. 815
お気軽にお見積りください
  • 大口法人サービス

商品を探す

タイトルとURLをコピーしました