角度で違って見える刺繍

刺繍

黒生地の合皮に黒の刺繍をしてみた。質感高くこれをカバーの外枠で使ってあげれば、高級感漂うオリジナルカバーができそうです。

今回のような刺繍の柄、色は宝石や高級な飲食店などのメニューブックとして相性が良いと考えます。

高級感のあるシックな刺繍デザイン

規則ただしいシンプルな刺繍。今回サンプルとしてB5サイズで合革に刺繍してみましたが、思った以上にいい仕上がりとなりました。

オリジナルデザインの刺繍

デザイン

オリジナルデザインで刺繍するにあたり、上記のようなイラストレーターのファイルを準備しました。(イラストレーターだけではなく、FAX、JPG形式でもOK)

このデザインを、カバーケースの外側(合皮)に刺繍を施していきます。そして出来上がったものがこのカバーです。

デザインオーダーカバー

合皮への刺繍となりますが、見ての通り特注オーダーのデザインでもきれいに刺繍できております。刺繍の輪郭もしっかりしており、変な刺繍のはみ出しは見られない。

大きめの刺繍でも問題ありません

大きめの刺繍

少し大きめの刺繍をほどこしてますが、写真のように刺繍を拡大してみても、糸のほつれなどは見られなく、きれいなデザインに仕上がってますね。

大きめのデザインを刺繍でする時でも、何の問題もなく仕上げる事ができそうです。

角度で違って見える刺繍

大きめの刺繍

一枚目の写真で気づいた方もいるでしょう。刺繍は縦方向に縫ったり、横方向縫ったりする事ができ、同じ刺繍糸を使っていても写真のようにまるで違う色に見せる事ができます。

シックなデザインの中に、ちょっとした遊び心

刺繍での表現は実に面白いです。刺繍の使い方は紹介しきれないくらいいろいろあります。オーダーファイルを作るにあたって、特殊な表現が必要となる場合、気軽にお問合せください。


事例No. 125
お気軽にお見積りください
  • 大口法人サービス

商品を探す

タイトルとURLをコピーしました