パンフレットをよりよく見せるオーダーカバー

パンフレットをよりよく見せるオーダーカバー メニューブック

青山のラスフローラ様よりオーダーいただいたバインダーカバーです。

指定ロゴ、刺繍色と選んで出来た オリジナルのカバー

電話で打合せを行い、今回のような落ち着いたデザインのオリジナルバインダーが出来きました。

サーモンピンクで店名ロゴを刺繍しました

サーモンピンクで店名を刺繍縫い

お客様より、店名ロゴのデータをいただき、それを刺繍用に加工し合革に刺繍しました。

刺繍データとしては、イラストレーター形式が好ましいですが、FAXや通常の写真データでも問題ございません。こちらで刺繍用データに直します。

刺繍の色は、サーモンピンクをセレクト。ピンクといっても4種類くらいの色があるのですが、サーモンピンクはその中でも淡くやさしい色をしています。

合革を使ったカバー素材

合革を使ったカバー素材

 

印象的で質感がいいワニ柄 合革を採用。スペイン製の高級合革を使用しました

パンフレット用(A4サイズ)に使用

パンフレット用に使用

ラスフローラさまがお店のパンフレットに使用されるようです。

 

パンフレットを見せる

めくりやすいように4穴をセレクトしていただきました。一般文房具店などで扱っているバインダーなどと違い、高級感があり既製品ではない商品に仕上がっていますので、お店の高級イメージにぴったりで、お客様の印象に深く残るパンフレットファイルだと思います。

料理を盛りつけるお皿のように、取り扱い商品を見せるためのファイル1つで、商品の見え方や印象が確実に変わると思います。

バインダーカバーの長く使っていただける工夫

せっかく指定ロゴを刺繍させていただきました。末永く使っていただけるよう当店では、下記のような工夫を施しています。

日本初!交換可能な留め具

交換可能な留め具

業務用に使用される場合、バインダー形式のファイルで、一番壊れやすいのが、留め金具です。

もし、留め金具が何らかの理由で壊れてしまっても、上の写真のようにドライバー一本で留め具を取り外し交換する事ができます。 日本で初めてのサービスです。リングサイズ等の変更(収納枚数)なども簡単に行えます。

立てた時にファイルの端がつぶれない

立てた時にファイルの端がつぶれない

外枠の合皮のカバーに、ファイル(黒色)を差し込んだ部分のアップです。よくみるとファイルが若干繰り抜かれているのがわかるでしょうか。

このようにくり抜く事で、このオーダーカバーを立てた時に合革が折れ曲がらずカバー端が傷みにくくなるのです。

時計修理・ジュエリーリフォームのラスフローラ

今回ご依頼いただいたお客様・ラスフローラ様は、時計修理とジュエリーをリフォームするという特別な技術を持ったお店です。

この記事の商品はこちら
2

事例No. 2507
お気軽にお見積りください
  • 大口法人サービス

商品を探す

タイトルとURLをコピーしました